『ビューティー・インサイド』の率直な感想【イケメンのオンパレード】

雑記

※本記事の情報は、2020年7月時点のものです。

最近、Amazonプライムビデオの見放題で韓国映画『ビューティー・インサイド』を見ました。

(写真は公式サイトより)

Amazonプライムビデオの見放題サービスで提供されている韓国映画は、サスペンスが多い感じがあるのですが、これはいわゆる人間ドラマです。

主人公の男は、寝て起きると別の容姿に変わるという設定。
ありがちなストーリーだなと思いつつ見始め、興味を失いかけた気持ちをグイっと引き戻したのは、パク・ソジュンの登場でした。

男のある日の姿として現れた、パク・ソジュン。ずっと彼の姿を見ていたい、、、と思っていたら、次々とイケメンが登場します。

とっても目の保養になる映画でした。韓流イケメンが好きなら、200%おすすめです!

 

スポンサードサーチ

『ビューティー・インサイド』の率直な感想

記事のタイトルにも書きましたが、この映画は間違いなく「イケメンのオンパレード」です。イケメン俳優たちが、「これでもか!」というくらい惜しみなく配役されています。

そういう意味で、めちゃくちゃ楽しかったというのが率直な感想です。

「外見より中身が大事なんだよ」というメッセージをもった映画に対して、不謹慎な発言も甚だしいのですが、どうかお許しくださいませ。

毎朝、目覚めると別人になっているという主人公ウジン(♂)。
老若男女、国籍問わず、あらゆる姿に変化します。

そんなウジンを演じる韓流イケメン5連発、いきますよ~!

①パク・ソジュン


今や韓流イケメンを代表するのパク・ソジュン。
ウジンはパク・ソジュンの容姿で目覚めた日に、想いを寄せる女性イスをデートに誘います。そして、誘いは大成功!そりゃそうだ。

 

パク・ソジュンを見るならこちらもオススメ
(映画)『ミッドナイト・ランナー』 『悪のクロニクル

おすすめドラマはこちらにまとめています。

パク・ソジュン出演の胸キュンドラマ3選+1

②イ・ドンウク


ドラマ『トッケビ』で人気大爆発した、イ・ドンウク。もう見ましたか?
かなり前にも見かけたぞ?と思ったら、2011年製作のドラマ『女の香り』で、キム・ソナと共演していました。
甘いマスクは昔から変わっていませんね~。

 

イ・ドンウクを見るならこちらもオススメ
(ドラマ)『トッケビ

③ソ・ガンジュン


透き通るような白い肌、色素の薄い色の目のイケメンといえば、ソ・ガンジュン。やんちゃさとちょいワルを兼ね備えた彼の魅力は∞

 

ソ・ガンジュンを見るならこちらもオススメ
(ドラマ)『キミはロボット

④イ・ジヌク


大人の男の魅力がにじみ出る、イ・ジヌク。
映画の中でも、イスの恋人として同僚たちの前に現れるときのウジン役を演じています。「あら、ステキな彼氏ね」と言ってもらえる容姿ということですね。

 

イ・ジヌクを見るならこちらもオススメ
(ドラマ)『リターン~真相~』 『君を愛した時間~ワタシとカレの恋愛白書~』

④イ・ヒョヌ


コアラのような、あどけなさの残るかわいい系イケメンのイ・ヒョヌ。
ぽやんとした顔立ちでも、いつもいい味だしてます。
パク・ボゴムx高橋一生÷2=イ・ヒョヌ。

 

イ・ヒョヌを見るならこちらもオススメ
(映画)『シークレットミッション』 『技術者たち

 

ほかにもこんな俳優陣も登場

パク・シネ


韓流ファンならパク・シネを知らない人はいない、というほど有名ですよね。
ある日、ウジンはパク・シネの容姿で目覚めました。ウジンの親友サンベクは、『一回やらせてくれ』と言って、ウジンに迫ります…。

 

パクシネを見るならこちらもオススメ
(ドラマ)『美男<イケメン>ですね』 『相続者たち

上野樹里


ウジンのある日の姿として、突然登場した樹里ちゃん。
日本人の役なので日本語を話します。イスと樹里ちゃんがベッドに寝転び、韓国語と日本語で会話をするシーンは、ちぐはぐですがめちゃカワイイです。

キム・サンホ


一度見たら忘れない、強烈なインパクトを与えるキム・サンホ。
パク・ソジュンからの翌日キム・サンホ、と姿を変えたウジンに言葉をかけるなら、「お察しします」かな。切ない…。

 

キム・サンホを見るならこちらもオススメ
(映画)『目撃者』 『ミスワイフ』 

 

以上、『ビューティー・インサイド』に出てくる豪華俳優陣を紹介しました。

イケメンが次々登場する人間ドラマですが、「やっぱそうでなくっちゃね」という納得のエンディングが待っています。ぜひ楽しんで見てくださいね。